PAGE TOP

2020.07.20

Blog

口腔機能低下症①

こんにちは。

あべ歯科でございます。

今回は口腔機能低下症についてお話します。

まず口腔機能とは?

主にかみ砕いて飲み込む(咀嚼と嚥下)・唾液を分泌する・言葉を発音する・

表情をつくる・噛み合わせの力と感覚といった機能のことです。

口腔機能が欠けた状態を口腔機能低下症といい、どれかひとつでも欠けると

お食事や体調に影響を与え、生活に支障をきたす恐れがでてきます。

普段何気なく使っている機能も多く低下していることに気づかないことも・・・

「最近、口が渇きやすいな」「以前よりものが飲み込みづらくなった」など

変化を感じられる方は口腔機能を調べる検査もございますので、ご相談ください。

口腔機能を向上させる「歯つらつ体操」がありますので、お伝えしていきます。

「大阪 住吉 我孫子の歯科医院。あびこ駅(住吉区)すぐの歯医者です。
住吉区で歯医者をお探しならあべ歯科へ。
カウンセリングルームと最新の医療機器を完備、予防歯科、一般歯科、
インプラント、ホワイトニングなど、精密、痛くない治療、大人の口腔内ケア、
特に子どもからの予防教育を心がけて生涯むし歯0を目指しています。