PAGE TOP

2020.03.06

Blog

ノンメタル治療

こんにちは。

あべ歯科でございます。

今回は金属を使わない治療をオススメの理由をお話します。

現在日本の健康保険で使われているパラジウムなどの

金属治療はアメリカやヨーロッパでは既に人体への使用が禁止されています。

その理由は、いろいろな種類の有害重金属が体内に蓄積する為、口腔内電流が発生し、

金属アレルギーや頭痛、めまいなどの症状がでることがあります。

もうひとつは再治療の原因になります。

歯との接着が弱く、歯垢などがたまりやすい為むし歯になりやすいです。

歯や歯肉に金属が流出し黒色します。保険の金属は割れることはないですが、

ご自身の歯が割れたり人体に影響がでますので、あべ歯科ではジルコニアなどの

ノンメタル治療をおすすめします。

気になる方はお気軽にご相談ください。

「大阪 住吉 我孫子の歯科医院。あびこ駅(住吉区)すぐの歯医者です。
住吉区で歯医者をお探しならあべ歯科へ。
カウンセリングルームと最新の医療機器を完備、予防歯科、一般歯科、
インプラント、ホワイトニングなど、精密、痛くない治療、大人の口腔内ケア、
特に子どもからの予防教育を心がけて生涯むし歯0を目指しています。」