PAGE TOP

こんにちは。

あべ歯科でございます。

今回は滑舌をよくする体操についてお話します。

滑舌をよくするとどのような効果があるのか?

それは、お口の動きをよくすることで、明瞭な発音につながり、表情が豊かになります。

滑舌をよくするには、早口言葉が一番効果的です。

 

レベル1

・なまむぎ なまごめ なまたまご(生麦 生米 生卵)

レベル2

・隣の客はよく柿食う客だ

レベル3

・あおまきがみ あかまきがみ きまきがみ(青巻紙 赤巻紙 黄巻紙)

レベル4

・隣の竹垣に立てかけたのは竹立てかけたかったので 竹立てかけた

まずは、簡単な早口言葉からお口を大きく動かしながら3回続けて言ってみましょう。

慣れるまではゆっくりで大丈夫ですので、毎日継続的にすることが重要です。

 

前回ご紹介した体操も合わせてやってみてください。

噛むパワー(咀嚼機能)をつける体操!! | 大阪市住吉区のあべ歯科|虫歯や歯周病、入れ歯、インプラント、小児歯科 (abe-shika071055.com)

 

「大阪 住吉 我孫子の歯科医院。あびこ駅(住吉区)すぐの歯医者です。
住吉区で歯医者をお探しならあべ歯科へ。
カウンセリングルームと最新の医療機器を完備、予防歯科、一般歯科、
インプラント、ホワイトニングなど、精密、痛くない治療、大人の口腔内ケア、
特に子どもからの予防教育を心がけて生涯むし歯0を目指しています。

あべ歯科(@_abeshika) • Instagram写真と動画